六月の旬 さくらんぼのご紹介

フルーツギフト
hanafru
東海エリア
関西エリア
九州・四国エリア
さくらんぼ画像

コロンとした丸い形で、口の中で弾けるジューシーな甘みと酸味が楽しめるさくらんぼ。
栽培は簡単ではなく、限られた地方でのみ作られているため、とても希少な果物です。

5月頃から7月頃までの旬で、6月が出荷の最盛期です。
さくらんぼは追熟しないフルーツなので、一番美味しいときに収穫されます。
ご購入された後は、すぐに召し上がっていただくことをお勧めしております。

期待される効果:高血圧予防、動脈硬化予防、心筋梗塞予防、脳梗塞予防、貧血予防、眼精疲労(輸入物)、便秘改善など
カリウムの含有量が比較的多く、高血圧や動脈硬化の予防に期待できます。また、葉酸が比較的多く貧血予防にも効果的です。
輸入物のサクランボの色素にはポリフェノールの一種「アントシアニン」が含まれ、眼精疲労や視力回復にも良いと言われています。
またサクランボに多く含まれる「ソルビトール」は虫歯予防にも使われている天然甘味料で便秘の改善に期待できます。